他人の意見をいつも認める人の本心はどうなのか?

日常の生活や仕事、友達付き合いでもそうだが、人間関係を良好に保っていくには、お互いの信頼関係や相性などが大切だが、決して頭ごなしに相手を否定してはいけない。

言い方によっては人格そのものを否定しているのと同じことにもなってしまう。

たとえ相手が間違っていたとしても、それは相手なりに考えた意見だし、それなりの言い分があるはずなので、まずは意見を聞いたうえで、こちらの意見を伝えるといいだろう。

そうすることで、相手も自分の間違いに気づき、アドバイスとして素直に受け取ってもらえるが、だからと言って好き放題言っていいわけではないので、言葉や内容を吟味したうえで、相手の言い分と自分が伝えたいところを明確にしてあげると、お互いが気持ちよく過ごせるのではないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサーリンク