「ここだけの話なんだけど…」という話には要注意!

このような話を持ちかけられると、自分もその話の内容が気になるし、なにより自分を信じてくれていると思うに違いない。

出会ってすぐの人からこのような話をされるとかえって戸惑うが、ある程度仲良くなった人からであれば、気を許してしまい、お返しとばかりに自分も「実は私もなんだけど…」というふうにお互いが「ここだけの話」を切り出してしまう。

このことは、自分の情報を相手に伝えることで、相手からも情報を得ようとするサインで、また相手に対しては自分の持っている情報を提供するように、心理的にそうさせるのである。

いわば、人間の心理をついた言動だといえる。

ただし、相手から都合のいい情報を入手するために「ここだけの話」というほどでもない話をして相手から情報を得ようとする人もいるだろうから、気安く大事なことを話さないように気を付けたり、相手との親密度や性格によって考えたほうが無難だろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサーリンク