心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

大口を開けて笑う人は、意外と気が小さい?

小さく「クスッ」と笑ったり、「フン!」と鼻で笑ったり、ニヤっとしたり、笑い方は人それぞれである。

だが、その人の心の状態によって笑い方もかわってくるのだ。

では、大口を開けて豪快に笑う人はどうだろうか。

スポンサーリンク

  関連記事

お店の人を大声で呼ぶ人の心理とは?

ランチタイムや夕食時にファミリーレストランに行ったことはあるだろうか。

店内を見てみると、多くの人で混雑している割に、店員の数が足りないといったことがよくある。

そんなとき、早く注文したいのに店員が近くに見当たらないと、大きな声で「すみませーん!」と店員を呼ぶ客がいるはずだ。

たしかによく聞こえるが、周囲の人はあまりいい気分ではないだろう。

自分の話にヒートアップしてしまう原因とは?

誰かと話をしているとき、ついつい夢中になってしまって、相手のことを忘れて自分の話ばかりしてしまった経験はあるだろうか。

話をする方は楽しいかもしれないが、聞いている側からすれば相槌を打つのが大変だし、ましてや自慢話やどうでもいい話となると、たまったものではないだろう。

そんなおしゃべり好きな人に注意しておいてほしいことがある。

唾を飛ばしながら話す人には気を付けよう

話をしていてると、どんどんヒートアップして激論を繰り広げたことはないだろうか。

しかし、唾を飛ばしながらやり合うのはあまりいいとは言えない。

このタイプの人は周りが見えてないので、迷惑をかけているなどといった自覚はなく、お構いなしに自分の意見を主張するだろう。

「無表情な人はマイペース」というのは、じつは違う!?

楽しいことがあれば笑い、腹が立つことがあれば怒る。

人の表情は、そのときの感情によっていろいろと変化をするわけだが、なかにはほとんど表情を変えない人もいる。

他人を非難する人が抱えるコンプレックスとは?

自分のことを棚に上げて無理な要求をしてくる人がいる。

職場などで、自分は遅刻しても反省する様子はないのに、後輩が遅刻をすると目くじらを立てて責めたり、自分はパソコンがあまりできないのに、部下がパソコンで作成した書類に不備があると責め立てたりする先輩や上司などである。

なぜ、彼らは自分のことを棚に上げて他人を非難するのだろうか。

笑ったときに目と口が同時に動いていたら、実は笑ってないかも!?

特に親しくなくても、異性にニッコリと微笑まれるとつい一目惚れしてしまった経験はあるだろうか。

男性でも女性でも、笑顔が素敵な人はそれだけで好印象だ。

しかし、その笑顔に騙されて、泣きを見ることもある。

天使のような笑顔だと思ったら、じつは愛想笑いだったということも少なくない。

ネクタイを締め直すしぐさをしたら、それは何かのサイン

複数の人間がいる場所で、ネクタイを締め直すしぐさをする人がいる。

じつは、人前でネクタイを締め直す行動には、自己主張したいというサインなのだ。

目がきょろきょろする人は、本当はどんな性格なのか

人と会話をしているときに適度に視線を合わせるのが普通だが、何か不安を感じていたり、動揺しているときは、無意識のうちに視線がほかのところへ行ってしまう。

だが、これが常にきょろきょろしていたら注意したほうがいい。

男性のマザコン度をチェックする方法とは?

日本では、自分の妻のことを「ママ」や「お母さん」と呼ぶ夫が多い。

これは子供に呼び方を教えるといった意味もあるかもしれないが、それ以外のときにも「ママ〜俺のワイシャツどこだっけ?」などと直接妻に話しかける夫もいる。

あまり自分自身で気付くことはないかもしれないが、このタイプの人はマザコン度が高いと言える。

何度も物忘れをしてしまう原因とは?

「ついさっきのことなのに忘れてしまった」「さっきまで覚えていたのに…」なんて経験は誰でもあるだろう。

この物忘れによる失敗は、一度や二度ならまだいいが、何度もしてしまうと良くない。

周りからの信用を無くすかもしれないのだ。


スポンサーリンク

だいたいの人は、おおらか、陽気、頼れそうというプラスのイメージを抱くかもしれないが、じつはこのイメージと正反対なケースが意外とあるのだ。

これは、豪快な笑いの裏には、気が弱かったり、コンプレックスを抱えていたり、周囲の評価を気にするといった臆病な性格を隠すために、意図的にしていることがある。

大きく笑うことによって、自分自身も大きく見せようとしているのだが、どこかで無理をしているため不自然さが表れてしまう。

また、自分中心で物事が進まないと気が済まないのも、このタイプによくみられる。

決して人柄は悪くはないが、周囲の意見を無視して自分の意見を突き通そうとする部分があるので、うっかりリーダー役を任せないほうがいいだろう。

どちらにせよ、豪快な笑いに隠された相手の性格を見極めることが大切だろう。

スポンサーリンク

 - 話し方と表情