冗談を冗談として受け止めない人は、何かを隠している!?

それはつまり緊張している状態であって、いくら平常心を装っていても、汗や体の動き、視線などに表れてしまうのだ。

もし会話の最中に相手の話が怪しいと感じたときには、相手の言葉に冗談で返事をしてみるとわかりやすい。

相手が嫌味を言われるのが嫌いな人であれば、嫌味を言うという方法もある。

このようにして相手を少し煽ったり、疑ったりすることで相手の反応に表れる。

もし、すぐに反応しないようであれば、ウソをついているとみていいだろう。

人は誰しも、緊張状態のときには余裕がないからだ。

しかし、そこでウソだろうと思っても「今の話はウソでしょ?」などと追及してはいけない。

分かっていないふりをして聞き流したほうが雰囲気も悪くならず、大人の対応でもあるのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサーリンク