話をしているときに、女性が両手で頬を挟む意味とは?

たとえば、「友達のお父さんが急に倒れてしまったみたいで…」という話を聞いたときにも、両手で頬を抑えて「まあ、それは大変」となるのだ。

この話に限らず、友人の失恋話や思い出話を聞いたときにも同じしぐさをしながら、相手の話に同上するだろう。

このとき、相手の立場になって、まるでその場にいたかのように相手になりきっているのである。

テレビドラマなどを見ていても感情移入した水タイプだと言えるだろう。

このような女性は、一度その話を聞いたり見たりすると、完全にその世界に入り込んでしまうので、ここで二股をかけるような男と付き合うほうが悪い!などと言えば「冷たい人!」と怒ってしまうので注意したほうがいいだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサーリンク