人の前を横切るときに手刀を切ってしまうワケ

この行動の意味には、「目の前(視界)をさえぎってしまってすみません」という意味が込められていて、された側もそのことに気付いて文句を言ったり、悪いイメージを持ったりはしないだろう。

しかし、この行動をさらに深読みすると、「あなたの領域を侵してしまいますが、私は無害ですので安心してください」といった感じの意味でもあるのだ。

それが、できるだけ邪魔にならないように腰をかがめ、謝罪の気持ちを手刀で表現しているのだ。

この場合に限らず、目上の人は知らない人の前をやむを得ず通る場合にも、手刀を切るとイメージアップになるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサーリンク