心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

毛並みのいいものに触りたくなる人の心理は??

犬や猫、うさぎなどのペットや、毛皮のコートなどを前にすると、人はなぜか触れてみたいと考える。

じつは、この行動には動物の「毛づくろい」をするときの本能と関連していると言われている。

触ることによって、その対象に対して親密になりたいといった欲求が隠されているのである。

スポンサーリンク

  関連記事

どの位置に座るかによって人間関係が丸見えになる!?

会議室や教室など、席が自由に選べるところでほかの人と一緒に座ることになった場合、相手がどこに座るかによってその人とあなたに抱いている親密度がわかる。

たとえば、相手が自分の横に座ってくる、自分の真正面に座る、角を挟んで90度の場所に座るなどいろいろなパターンがあるが、相手が角を挟んで90度の位置にくるように座ったならば、相手はあなたと同じような意見を持っている可能性が高い。

高価な財布を使っている人ってどんな人?

人は、見た目と内面が必ずしも一致しているとは限らない。

派手な格好をしているからと言って性格も大胆かというと、そういう人に限って意外と地味な性格だったり、コンプレックスを抱えているかもしれない。

「パーソナルスペース」を無視して近づく人の心理とは?

人は誰でも「パーソナルスペース」というものがある。

これは、相手との距離によって変わり、他人が自分のパーソナルスペースに入ってくると不快に思うわけだ。

カラオケに行くと”ヒットソング”しか歌わない人はどんな人?

人それぞれ好きなものはあるだろう。

カラオケに行くと、その人がどういう曲を好んでいるかどうかでその人の性格がわかってしまうのだ。

駅のホームでゴルフの素振りをする行動には裏がある!?

駅のホームで電車を待っているときに、手にした傘をゴルフクラブに見立ててスイングをしている中年男性を見かけたことはあるだろうか?もしかしたら、自分自身がそうであるという人もいるかもしれない。

実はこの素振りをするという行動の裏には、ちょっと悲しい現実が潜んでいるのだ。

手の組み方で、その人の性格は分かる!?

話をしているときに、自分が組んだ手の「親指」を意識したことはあるだろうか。

じつは、机や膝に乗せた手を組むときに、右手と左手どちらの親指が上になるかによって、その人の性格が分かるのだ。

相手の自信の度合いは“尖塔のポーズ”でわかる

「尖塔のポーズ」とは、合掌のかたちにも似ている。

指を広げた状態で指先だけを突き合わせて、両手で屋根のような形を作るもののことだ。

髪の毛を引っ張ったり、抜いたりする人の本心とは?

自分の髪の毛を指に巻きつけたり髪型をしょっちゅう整えたり、髪の毛に触るのが癖になっている人は男女関係なくいる。

暇なときに意識的に触ることがほとんどであるが、中には本を読んだり、何かに夢中になっているときに、やたらと自分の髪の毛に手を伸ばし、引っ張ったり、ときには引き抜いたりすることがある。

椅子に逆向きにまたがって座る行為には重要なサインが隠されている!?

複数人で座って話をしているときに場の雰囲気がくだけてくると、足を広げ、椅子の背もたれを前にして、背もたれを両手で抱えるようにして逆向きに座る人がいるが、この姿勢には「防御」と「支配」の意味が隠されている。

背もたれを前にして座るこの姿勢は決して座りやすいわけではないが、ちょっとした意識が働く。

手のひらを下に向ける行為にはどういう意味がある?

人にものを頼むときには、一緒に手を差し出す人も多いだろう。

このときに手のひらは上を向いているだろうか、それとも下を向いているだろうか。

たいした違いがないように見えるが、じつはこの手のひらの向きによって、その人の心の中が見抜けてしまうのだ。


スポンサーリンク

街中で猫をみかけたときに「かわいい!」と思わず触りに行く人がいるが、これも同じ心理で、仲間意識を高めたり緊張をほぐしたりといった目的があるのだ。

動物の毛づくろいも含め、この「グルーミング」という行為はほとんどの動物にみられる行為なのである。

たとえば、高級な毛皮のコートを着ている人に「そのコート素敵ですね」などと言いながらそのコートに触れてくる異性がいれば、あなたに対して交感を持っているとみていいだろう。

少なくとも、嫌いな人のものには自ら触ろうとはしないはずだ。

つまり、あなたに対して親愛の情を表しているのだ。

しかし、いくら仲良くなりたいからと言っていきなり相手に触るのは、人間社会ではいろいろと問題があるので、触るときはくれぐれも注意をしてほしい。

スポンサーリンク

 - 不思議な行動