心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

タバコのくわえ方でその人の性格が分かる??

あなたの周りにタバコを吸う人がいたら、タバコのくわえ方を見てみるといい。

じつは、タバコのくわえ方の違いから、本人の仕事に対する姿勢や性格が分かるかもしれないのだ。

スポンサーリンク

  関連記事

支払いの時、つり銭が出ないようにする人に共通することとは?

最近では電子マネーやクレジットカードといった、現金を使わない支払い方法が増えてきて、おつりをもらう機会があまりない人もいるだろう。

もし現金で買い物をしているとき、いつも釣り銭が出ないように1円単位できっちりと支払う人は、細かいことが気になるタイプである。

立ちながら足をクロスさせる人の心理は?

バス停や駅のホームなどで、携帯電話をいじりながら両足をクロスさせて立っている人がいる。

そこに知らない人がバスや電車に乗るために近づいてくると、その人は何に気付いたかのようにクロスさせていた足を戻すことがある。

院長や社長などが後ろに手をまわして歩くときと同様に、警戒心がない状況なのだ。

握手するときに自分の手を上にしようとする心理は?

握手をするときは、双方が手を出して握り合うものだ。

このときに右手と右手といった感じになるだろう。

しかし、中には相手の手の上からかぶせるようにして握る人もいるのだ。

変だと分かっていても、電話越しの相手にお辞儀をしてしまうのはなぜ?

お礼やお詫びの電話を掛けたときに、目の前に相手がいるわけでもないのにお辞儀をしてしまった経験はないだろうか。

これは、体をつかって理解を促す行動で、「図解的動作」と言われる行動なのだ。

手の組み方で、その人の性格は分かる!?

話をしているときに、自分が組んだ手の「親指」を意識したことはあるだろうか。

じつは、机や膝に乗せた手を組むときに、右手と左手どちらの親指が上になるかによって、その人の性格が分かるのだ。

気安く肩をたたいてくる相手には要注意!?

日本人は、外国人に比べてスキンシップが得意でない人が多い。

日本人は割と警戒心が強く、初めからいきなりボディータッチやハグをすることはほとんどないからだ。

しかし、それほど親密な関係でもないのになれなれしく体に触れてくる人がいる。

外からは見えない、立ち話で済ませようとする人の本音とは?

職場などでしょっちゅう話をすることがあるのに、いつも立ち話で済ませたがる人はいないだろうか。

忙しいときや短時間で済ませたいときであれば、誰しも立ち話をすることがあるだろうけど、商談のときや時間に余裕があるときにまで立ち話をされると、聞いている側は疲れてくるだろう。

やたらと顔を触る癖がある人の話を聞くときに注意すべきこととは?

人と話をしているときには、「なくて七癖」というように、誰しも何らかの癖がでるものだ。

口癖もそのひとつであるが、それと同時に無意識のうちに体のどこかを触る癖が出ている。

そこで注意したいのが、会話の最中に頬や耳を触る癖のある人だ。

電話の最中にメモ帳に落書きをする人の心理とは?

電話をしているとき、話が長くなってきたときに、手元にあるメモ用紙に話と関係のないことを書いてみたり、落書きをした経験はあるだろうか。

話が長くてつまらないときや、話に関係なく無意識のうちにやっていると思う人もるだろうが、じつはその行動には意味があるのだ。

財布の中になんでも入れたがるのはどんな人?

「財布を見れば持ち主の性格がわかる」とよく言われる。

しかし、その人のイメージと財布の中身が一致しないことがあるだろう。


スポンサーリンク

まず、タバコを口の左端もしくは唇の中央でくわえて先を下に向けるタイプの人だ。

このような吸い方をする人は、仕事に対して真面目に取り組む人であるとみていい。

これは、慎重な部分がありながらも無理をしない堅実な人であり、自分できちんと計画を立て着実に仕事をこなす性格の持ち主である。

次に、口の右端もしくは唇の中央でくわえて先を上に向けるタイプの人だ。

このような吸い方をする人は、どちらかと言えば見栄っ張りで、かつ一発勝負にかける傾向がある。

仕事においては、成功するか失敗するかわからない、型にはめられない多少リスクのある仕事に向いているとみていい。

また、決断力が早く行動も大胆なので、プロジェクトにおいてリーダーシップを発揮してくれるだけでなく、もしかしたら今までになかった大きなチャンスが巡ってくるかもしれないだろう。

スポンサーリンク

 - 不思議な行動