心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

一人でお酒を飲むのが好きな人は、子供っぽい人?

75f78391df228dc5880c053c9ce9574b_s

食事やお酒を飲みに行くときに、仲間と一緒にいたがる人は子供っぽい印象がある。

その人たちから見れば、1人でバーなどにお酒を飲みに行ける人は、大人の酒の楽しみ方を知っているように見えるが、じつはそれは見当はずれなのだ。

スポンサーリンク

  関連記事

気安く肩をたたいてくる相手には要注意!?

日本人は、外国人に比べてスキンシップが得意でない人が多い。

日本人は割と警戒心が強く、初めからいきなりボディータッチやハグをすることはほとんどないからだ。

しかし、それほど親密な関係でもないのになれなれしく体に触れてくる人がいる。

受け取ったレシートを丸めて捨てる人の心理は?

飲食店やスーパーマーケットへ行ったときに必ずと言っていいほど受け取るレシート。

おつりと一緒に受け取ってその場で確認したり、きちんと財布にしまう人もいれば、すぐ捨てる人もいる。

そのまま近くのゴミ箱へ捨てる人もいたり、あるいは丸めて捨てたり、人それぞれである。

しかし、そのレシートを捨てる行為一つでその人の心理がわかるのだ。

トイレの個室の選び方で人の性格がわかる!?

駅やデパートなどのトイレに入ったとき、個室がどこも空いていたら、あなたはどこに入るだろうか。

その時の状況次第かもしれないが、こういうときにどの個室に入りたがるかによって、その人の性格がわかるのである。

支払いの時、つり銭が出ないようにする人に共通することとは?

最近では電子マネーやクレジットカードといった、現金を使わない支払い方法が増えてきて、おつりをもらう機会があまりない人もいるだろう。

もし現金で買い物をしているとき、いつも釣り銭が出ないように1円単位できっちりと支払う人は、細かいことが気になるタイプである。

不自然なアクションをする人は何か抱え込んでいる!?

会話をするときに、話をより相手に伝えやすくするために身振り手振りをしながら話をすることがある。

多少大げさにアクションをしても、そこは話の盛り上がりとして一役買っていると思えばいいだろう。

相手が灰皿を横にずらしたら、それは話に興味を持っている証拠?

相手と机に座って話しているとき、机の上にある灰皿などを横に寄せることはないだろうか。

実は、机の上にあるものをずらすという行為にある秘密が隠されている。

後ろで手を組んで歩く人は自信家だった!?

人それぞれ歩き方には特徴がある。

たとえば、病院の院長の回診や、お偉いさんが現場を見まわるときなどは、後ろに手を組んでゆっくりと歩いている人がいるが、じつはこのような歩き方をする人はなかなかの自信家であるかもしれない。

電車で足を大きく広げて座る人は何を考えている?

電車やバスなど、公共の交通機関に乗るときはマナーを守るのは常識だ。

たとえば電車に乗ったときに、必要以上に足を大きく広げて座ってる人がいる。

昼のすいている時間ならまだしも、混雑時にされると迷惑である。

このような行動をとる人は、縄張り意識が強く、それを主張するために足を広げていることが多い。

財布の中になんでも入れたがるのはどんな人?

「財布を見れば持ち主の性格がわかる」とよく言われる。

しかし、その人のイメージと財布の中身が一致しないことがあるだろう。

すぐにペコペコ謝る人を信用してはいけない理由とは?

「顔で笑って心で泣く」という言葉があるが、人間関係においてはその逆のこともある。

逆にすると「顔で泣いて心で笑う」、つまりすぐにペコペコと謝る人のことなのだ。

すぐにペコペコ謝る人はあまり信用しないほうがいいだろう。


スポンサーリンク

1人でお酒を飲みに行くということは、自宅でゆっくり飲めばいいものをわざわざ酒場に出向いているわけで、つまり誰かが近くにいないと寂しくなってしまう人なのだ。

それこそ子供っぽい人なのだ。

1人で飲みたいというわけではなく、人間関係が不得意なのでうまく誘えない、かといって周囲の人が誘ってもすぐにOKしないといった一面を持っている。

このタイプの人間は、仕事においても人と接するのに難がある場合があるかもしれない。

酒の付き合いであれば、適当な距離を保ってやり過ごすことはできるが、チームワークが必要なプロジェクトなどではこういった部分で面倒なことになりかねないので、そのあたりの配慮は必要だろう。

スポンサーリンク

 - 不思議な行動