心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

すぐにペコペコ謝る人を信用してはいけない理由とは?

537f844cd9ac5c3ea4c265264c026d6f_s

「顔で笑って心で泣く」という言葉があるが、人間関係においてはその逆のこともある。

逆にすると「顔で泣いて心で笑う」、つまりすぐにペコペコと謝る人のことなのだ。

すぐにペコペコ謝る人はあまり信用しないほうがいいだろう。

スポンサーリンク

  関連記事

髪の毛を引っ張ったり、抜いたりする人の本心とは?

自分の髪の毛を指に巻きつけたり髪型をしょっちゅう整えたり、髪の毛に触るのが癖になっている人は男女関係なくいる。

暇なときに意識的に触ることがほとんどであるが、中には本を読んだり、何かに夢中になっているときに、やたらと自分の髪の毛に手を伸ばし、引っ張ったり、ときには引き抜いたりすることがある。

お酌をまめにするのは「気が利く」とは違う!?

日本では宴席などでは上司や先輩にお酌をしてまわるのが礼儀であるが、これをきちんとできる人は「気が利く人」という風に、周囲からの評価を受ける。

このことは間違いではないが、それとはまた違う心理が働いているのだ。

財布の中になんでも入れたがるのはどんな人?

「財布を見れば持ち主の性格がわかる」とよく言われる。

しかし、その人のイメージと財布の中身が一致しないことがあるだろう。

カラオケに頻繁に通う人が表に出さない心情とは?

カラオケ店に入り浸っている人は、毎日の生活に不満やストレスを抱えている人が多い。

その不満やストレスの発散のためにカラオケで歌っているからだ。

毛並みのいいものに触りたくなる人の心理は??

犬や猫、うさぎなどのペットや、毛皮のコートなどを前にすると、人はなぜか触れてみたいと考える。

じつは、この行動には動物の「毛づくろい」をするときの本能と関連していると言われている。

触ることによって、その対象に対して親密になりたいといった欲求が隠されているのである。

立ちながら足をクロスさせる人の心理は?

バス停や駅のホームなどで、携帯電話をいじりながら両足をクロスさせて立っている人がいる。

そこに知らない人がバスや電車に乗るために近づいてくると、その人は何に気付いたかのようにクロスさせていた足を戻すことがある。

院長や社長などが後ろに手をまわして歩くときと同様に、警戒心がない状況なのだ。

派手なネクタイをする人は何を考えている?

ネクタイをするとき、どちらかといえば地味なデザインが多いスーツに対して、ネクタイは色や柄が豊富だ。

ネクタイひとつでスーツやその人の印象が変わるし、何より使う人の個性が表れる部分でもある。

派手な柄のネクタイを人は押しが強く目立ちたがり屋なことが多く、自意識が強い人だと言える。

寝るときに体を丸める姿勢を取る人の心理とは?

寝ているときは、人間が一番無防備になる時間である。

どんなにうるさい人や怖い上司であっても、寝顔があどけなかったり、自分の妻が目も当てられない寝相であったりするなど、寝ているときの自分の姿は他人に見られて欲しくないものである。

いつも飲み屋をはしごしている人にある心理とは?

お酒好きと一言で言っても、それにはいろいろなタイプの人がいる。

大勢でワイワイするのが好きな人や、自宅でのんびり晩酌をするのが好きな人、また、同じお酒でもビール派やワイン派など様々で、一概にお酒好きだからといっても人それぞれであり、飲み方によってはその人の性格までわかってしまう。

何度も髪型を変えている人はどんな人?

社会人として身だしなみに気を配るのはマナーのひとつであるが、会社勤めの場合、ヘアスタイルの選択肢は男性より女性のほうが多い。

特に社内の規定がなければ、髪を明るい色に染めたり、パーマをかけたりと自由にできるからだ。

しかし中には、髪型をしょっちゅう変えては周囲の反応をうかがうような人もいる。


スポンサーリンク

頑固でなかなか頭を下げない人と比べれば、すぐに謝罪できる人は信用できるようにも見えるが、あまりにも謝罪することが多いようなら気を付けたほうがいいかもしれない。

なぜならば、その「すみません」はその場を取り繕うためだけの、本心ではない「すみません」である場合があるからだ。

自分さえ謝ればこの場をしのげるだろう、誤っておくのが得策だろうという考えがあるかもしれない。

一見反省しているように見えても、心の中では「計画通り…」なんてことになっているかもしれない。

人間はなかなか本心を見せないので、相手の顔に騙されないように用心したほうがいいだろう。

このような人は”濃い人間関係”を好まない傾向があるので、大事な相談をするのは避けたほうがいいのかもしれない。

スポンサーリンク

 - 不思議な行動