心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

タバコを灰皿に押し付けて消す行為に隠された意味とは?

aa09a02f1cd199fd924418fd5a7c32ab_s

今の世の中は、タバコ=人体に有害というだけあって分煙化や自主的な禁煙などが進んでいるが、タバコから読み取れる人の心理というのは意外と多いものである。

なぜかというと、愛煙家にとって喫煙とは、日常生活においてかかせない、いわば睡眠や歯磨きなどと同じ「習慣」として成り立っているからである。

スポンサーリンク

  関連記事

アゴを突き出すのは「プライド」の表れ!?

気位の高い人ほど、自分を多く見せることがうまい。

そういう人は、仕事を一緒にしたり食事に行ったりと、ある程度行動を共にしていると徐々にわかってくるが、ちょっとしたしぐさでも簡単に見抜けてしまうのだ。

半分も吸ってない煙草を灰皿に押し付ける人の心理は?

友人や職場の同期がタバコを吸っているときの吸い方を見ていると、その人の気持ちが行動に出ていることがある。

例えば、タバコを持ったまま吸うのを忘れて灰が落ちそうになっていたら、それは話に夢中になっている証拠だ。

外からは見えない、立ち話で済ませようとする人の本音とは?

職場などでしょっちゅう話をすることがあるのに、いつも立ち話で済ませたがる人はいないだろうか。

忙しいときや短時間で済ませたいときであれば、誰しも立ち話をすることがあるだろうけど、商談のときや時間に余裕があるときにまで立ち話をされると、聞いている側は疲れてくるだろう。

一人でお酒を飲むのが好きな人は、子供っぽい人?

食事やお酒を飲みに行くときに、仲間と一緒にいたがる人は子供っぽい印象がある。

その人たちから見れば、1人でバーなどにお酒を飲みに行ける人は、大人の酒の楽しみ方を知っているように見えるが、じつはそれは見当はずれなのだ。

暑いわけでもないのに相手が背広を脱いだら、それは敵意のない証拠!?

商談や会議の最中に、暑くもないのにスーツの上着を脱ぐ人がいる。

じつは、その行動には、相手があなたに対して敵意を持っていないというサインかもしれない。

人の前を横切るときに手刀を切ってしまうワケ

病院の待合室やちょっとした休憩スペースなどにあるブックスタンドで、人の前を横切った経験はないだろうか。

そして人前を横切るときに、「ちょっと失礼」の意味を込めて、腰をかがめて手刀を切りながら目の前を横切ることがある。

このような行動は、年齢や性別に関係なく意外と誰でもしているのだ。

仕事と関係のない私物をオフィスに持ち込む人の心理とは?

オフィスのデスクの上やその周辺にあるものは、必ずしも仕事に関係のあるものとは限らない。

私的な写真であったり、ちょっとした小物や雑誌など、数点置いているだけならまだしも、まるでオフィスのデスクを自分の城のように私物を並べている人もいるだろう。

電車に乗ったときに座席の真ん中に座る人は何を考えている?

電車に乗るとき、線路と同じ向きに並んだ長い座席は扉から近いところ、つまり両端から埋まっていく。

始発電車の扉が開くと、乗客は真っ先に扉に近い端の席に座るだろう。

実は、普段何気なくやっているこの行動にはとある人間の心理が潜んでいるのだ。

腕を組んだときの、不安になっている人の特徴とは?

優秀な経営者や高級レストランのオーナーシェフなどの写真が載ったビジネス雑誌などがある。

その写真を見てみると、身体を斜めに傾けて腕組みをし、得意そうな顔をして写真におさまっている。

普通の人とはどこか違う、しっかりとした雰囲気が伝わってくるが、じつはこの高い位置での腕組みは「威厳」の表れでもあるのだ。

ルーズな性格の人ほど、待ち合わせの時間に早く来る!?

誰かと待ち合わせをしたとき、だいたいの人は予定の10分前〜5分前には待ち合わせの場所へ行くだろう。

それよりも早く来る人は、時間にゆとりを持って行動をしているように見える。

だが、実際そうかというと、そうとは限らないのである。

性格的にルーズな人ほどこのような傾向がある。


スポンサーリンク

さらに言えば、喫煙している人のタバコの消し方ひとつにもその人の癖が出ているのだ。

ただ灰皿に押し付けるといっても、その時の気持ちによって強く押し付けたり、あるいは灰皿にそのまま放置しているなんて人もいる。

仕事やゲームなどで悔しい思いをすれば、それが自然とタバコの火の消し方にも表れてくる。

それらに夢中になっているときは、吸いかけのタバコを灰皿においたままなんてこともあるだろう。

同じ愛煙家であっても、潔癖なタイプからしてみれば、タバコを放置するといったことが許せなかったりもするのである。

スポンサーリンク

 - 不思議な行動