心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

相手が灰皿を横にずらしたら、それは話に興味を持っている証拠?

783383d32818f33fac8724bbbf517f55_s

相手と机に座って話しているとき、机の上にある灰皿などを横に寄せることはないだろうか。

実は、机の上にあるものをずらすという行為にある秘密が隠されている。

スポンサーリンク

  関連記事

握手するときに自分の手を上にしようとする心理は?

握手をするときは、双方が手を出して握り合うものだ。

このときに右手と右手といった感じになるだろう。

しかし、中には相手の手の上からかぶせるようにして握る人もいるのだ。

お酌をまめにするのは「気が利く」とは違う!?

日本では宴席などでは上司や先輩にお酌をしてまわるのが礼儀であるが、これをきちんとできる人は「気が利く人」という風に、周囲からの評価を受ける。

このことは間違いではないが、それとはまた違う心理が働いているのだ。

相手の立ち位置から、自分に好意的かどうかを見抜く方法

「最近がんばってるか」「期待してるぞ」「君なら大丈夫」などと言って背中をたたいてくる人がいる。

その相手が上司や同僚などさまざまだと思うが、それは自分に対して特別な気持ちを持っている証拠である。

口元に手をやる癖がある人はどんな人?

常に周りに誰かがいないと生きていけない依存型の人は少なからずいるものだ。

このようなタイプの人は男女かかわらず存在する。

人の前を横切るときに手刀を切ってしまうワケ

病院の待合室やちょっとした休憩スペースなどにあるブックスタンドで、人の前を横切った経験はないだろうか。

そして人前を横切るときに、「ちょっと失礼」の意味を込めて、腰をかがめて手刀を切りながら目の前を横切ることがある。

このような行動は、年齢や性別に関係なく意外と誰でもしているのだ。

タバコのくわえ方でその人の性格が分かる??

あなたの周りにタバコを吸う人がいたら、タバコのくわえ方を見てみるといい。

じつは、タバコのくわえ方の違いから、本人の仕事に対する姿勢や性格が分かるかもしれないのだ。

割り勘にしたがる人が好む人間関係とは?

食事の後の会計の時に、割り勘にこだわる人がいる。

人数分で割って、1円単位できっちり清算しないと気が済まないタイプの人は、「自分はこれくらい飲んだから○○円払う」とか、「あなたはあまり食べてないからこれだけでいいよ」などというどんぶり勘定は許されないのだ。

一見すると几帳面で細かい人という印象を受けるが、じつはそれだけではないのだ。

電車に乗ったときに座席の真ん中に座る人は何を考えている?

電車に乗るとき、線路と同じ向きに並んだ長い座席は扉から近いところ、つまり両端から埋まっていく。

始発電車の扉が開くと、乗客は真っ先に扉に近い端の席に座るだろう。

実は、普段何気なくやっているこの行動にはとある人間の心理が潜んでいるのだ。

すぐにペコペコ謝る人を信用してはいけない理由とは?

「顔で笑って心で泣く」という言葉があるが、人間関係においてはその逆のこともある。

逆にすると「顔で泣いて心で笑う」、つまりすぐにペコペコと謝る人のことなのだ。

すぐにペコペコ謝る人はあまり信用しないほうがいいだろう。

電車で足を大きく広げて座る人は何を考えている?

電車やバスなど、公共の交通機関に乗るときはマナーを守るのは常識だ。

たとえば電車に乗ったときに、必要以上に足を大きく広げて座ってる人がいる。

昼のすいている時間ならまだしも、混雑時にされると迷惑である。

このような行動をとる人は、縄張り意識が強く、それを主張するために足を広げていることが多い。


スポンサーリンク

それは、相手があなたと距離をとりたがっているか、それとも興味や親しみを持っているかどうかだ。

2人の間にある灰皿を横に寄せるということは、間にあるものを取り除き、お互いの距離を縮めたいという合図である。

特に、しょっちゅうタバコを吸う人が目の前の灰皿を横に寄せるということは、タバコよりもあなたの話に興味がある、気になるという気持ちの表れなのだ。

それによって、相手があなたとの距離を縮めようとしていることが目に見えてわかるわけだ。

お互いの間にあるものをなくすということは、障害物がなくなり、より集中しやすい環境になる。

もし商談などをしているときに目の前にあるものを横に寄せたならば、それは相手からあなたへの興味を表しているサインなので、見逃さないようにしよう。

スポンサーリンク

 - 不思議な行動