心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

ルーズな性格の人ほど、待ち合わせの時間に早く来る!?

6d282b5d72a7ca15f2fdb6fe47e52656_s

誰かと待ち合わせをしたとき、だいたいの人は予定の10分前〜5分前には待ち合わせの場所へ行くだろう。

それよりも早く来る人は、時間にゆとりを持って行動をしているように見える。

だが、実際そうかというと、そうとは限らないのである。

性格的にルーズな人ほどこのような傾向がある。

スポンサーリンク

  関連記事

仕事と関係のない私物をオフィスに持ち込む人の心理とは?

オフィスのデスクの上やその周辺にあるものは、必ずしも仕事に関係のあるものとは限らない。

私的な写真であったり、ちょっとした小物や雑誌など、数点置いているだけならまだしも、まるでオフィスのデスクを自分の城のように私物を並べている人もいるだろう。

割り勘にしたがる人が好む人間関係とは?

食事の後の会計の時に、割り勘にこだわる人がいる。

人数分で割って、1円単位できっちり清算しないと気が済まないタイプの人は、「自分はこれくらい飲んだから○○円払う」とか、「あなたはあまり食べてないからこれだけでいいよ」などというどんぶり勘定は許されないのだ。

一見すると几帳面で細かい人という印象を受けるが、じつはそれだけではないのだ。

締め切りが迫ると違うことを始める人の本心は?

期限が明日に迫っている仕事があるときに限って、急に掃除を始めたり棚の整理を始めたりする人がいる。

経験したことがある人はわかるだろう。

やらなければいけないと分かっていても、なかなかやる気にならないことがある。

靴を見るだけで人の性格はここまでわかる!

「おしゃれは足元から」と言われるように、靴にはすごい力がある。

たとえば、髪型や服装はきちんとしていて清潔感のある人でも、靴がボロボロだったり、汚れていたりしたら、いくら靴以外が完璧であっても印象は良くないだろう。

受話器の下のほうを持つ人は、強引なタイプの人に多い!?

電話の時の受話器の持ち方は人それぞれだが、じつは受話器の持ち方でその人の仕事の進め方がわかるのだ。

受話器の真ん中部分を持つ人も多いと思うが、中にはそうではない人もいる。

たとえば、受話器の下のほうを持つことが多い人は、物事を強引に進めるタイプの人に多くみられる。

変だと分かっていても、電話越しの相手にお辞儀をしてしまうのはなぜ?

お礼やお詫びの電話を掛けたときに、目の前に相手がいるわけでもないのにお辞儀をしてしまった経験はないだろうか。

これは、体をつかって理解を促す行動で、「図解的動作」と言われる行動なのだ。

やたらと顔を触る癖がある人の話を聞くときに注意すべきこととは?

人と話をしているときには、「なくて七癖」というように、誰しも何らかの癖がでるものだ。

口癖もそのひとつであるが、それと同時に無意識のうちに体のどこかを触る癖が出ている。

そこで注意したいのが、会話の最中に頬や耳を触る癖のある人だ。

椅子に逆向きにまたがって座る行為には重要なサインが隠されている!?

複数人で座って話をしているときに場の雰囲気がくだけてくると、足を広げ、椅子の背もたれを前にして、背もたれを両手で抱えるようにして逆向きに座る人がいるが、この姿勢には「防御」と「支配」の意味が隠されている。

背もたれを前にして座るこの姿勢は決して座りやすいわけではないが、ちょっとした意識が働く。

スポーツ観戦のときに観客が頭を抱えるワケは?

サッカーや野球の試合を観戦しているときに、自分のチームに点が入ったときは、立ち上がったりガッツポーズをしたりと大盛り上がりする。

しかし、相手チームに点が入ったときは、サポーターがいっせいに頭を抱えるしぐさをすることがある。

別にこちらにボールが飛んでくるわけでもないのに、なぜ頭に手をやるのだろうか。

口元に手をやる癖がある人はどんな人?

常に周りに誰かがいないと生きていけない依存型の人は少なからずいるものだ。

このようなタイプの人は男女かかわらず存在する。


スポンサーリンク

待ち合わせの時間より早めに余裕をもってくるのはいいことだが、あまりにも早すぎると、時間の管理が下手なのだ。

自分が遅れがちだとか、相手に迷惑をかけたくないというところは、いい心がけだと言えるだろう。

しかし、裏を返せば「時間の逆算」ができてないわけで、待ち合わせ場所に早くつきすぎることでスケジュールに無駄ができてしまうのだ。

たとえば、家から待ち合わせ場所まで、何分前に家を出てどれくらい時間がかかるか、信号や電車の時間を考えてタイムスケジュールを組むことができないタイプなのだ。

このようなタイプの人と待ち合わせするときは、「あの人は待ち合わせより15分くらい早く来る」などと勝手に思い込んではいけない。

早めに来ないということは、逆に極端に遅れてしまう可能性もあるのだ。

時間にルーズというのは、つまりそういうことである。

スポンサーリンク

 - 不思議な行動