何かと「聞いてない」と言う人の心理は?

社会に出ると、年齢や学歴などはほぼ関係なくなり、 有益な情報を持っている人や仕事ができる人を中心に動く。

学校の先生ではないので、 わざわざ他人に教える必要のない情報を自ら伝えて回ることもないので、自ら積極的に コミュニケーションの輪に入って情報交換をしないと自分のところに情報は回ってこないし、 自分から情報を発信することもできないのだ。

このため、会議の内容を事前に根回し されない上司=コミュニケーションの輪に入ってないということになる。

つまり、社内で あまり必要とされてない存在ということになる。

そうならないために、もしくはそう気付いた段階で 上司に積極的に声をかけてコミュニケーションを円滑に進めてあげると喜ばれるだろうし、 今までになかった情報も共有できていいだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサーリンク