心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

頭のてっぺんをさわる女性の心理状態とは?

恋人と一緒に過ごしているときに、彼女が頭のてっぺんあたりを触っていたら、それは男性に甘えたいと思っているサインだ。

これは、女性が寂しい時に髪の毛を触ったり腕を組んだりする「自己親密行動」の一種で、小さい頃「かわいいね」とか「いい子だね」と頭を撫でられたのを思い出して、不安な気持ちを解消させようとして自分の頭を無意識に撫でているのだ。

スポンサーリンク

  関連記事

相手の耳を見れば、ウソは見破れる!

彼女が浮気をしたことを問い詰めても、証拠がなければしらないふりをして口を開かないだろう。

確信はあってもうまくかわされてしまって話にならない。

自分と同じしぐさをするのは好意のサイン

テーブルを挟んで向き合って座っているカップルがいる。

そのカップルの会話が盛り上がっているのを見ていると、無意識に同じ動作をしていることがある。

小首を傾げて話を聞いていたら、興味を持っているサイン

女性は男性よりも巧妙にうなずいて見せたり、話の途中に相槌を入れるのがうまい。

だからといって話を真剣に聞いて納得しているのかというと、じつはそうでもないことが多いのだ。

落ち込んでいる男性の心をつかむ方法

仕事でミスをして落ち込んでいる人に、軽く肩をたたいて励ますことがある。

これは、落ち込んでいるときに一番効果的なスキンシップで、下手にあれこれ聞かれるよりもこのような軽いスキンシップのほうが、気持ちが落ち着きやすいのである。

手で唇を隠すしぐさをする女性の気持ちは?

デートの最中に、女性のほうから「今夜はOKよ」の合図を出しても、男性はなかなか気づかないだろう。

気づかないどころか、デートのたびに「今日は誘っても大丈夫かな」と考え、悩む男性も多いだろう。

合コンで気になる人を見つけたときはどこに座るべき?

合コンで気に入った人を見つけときは、誰でもその人の近くに座って話をしたいと思うだろう。

そのときに、どこの席をとるかによって恋の行方を左右するだろう。

すぐに料理を注文する女性は落としにくい!?

女性と2人でレストランや居酒屋に行ったときに、メニューを見て迷わずすぐに注文する女性は落としにくいだろう。

なぜなら、相手を意識しているなら一緒にメニューを選んだりする楽しみがあるし、注文するときにいろいろと気を遣うからだ。

女性と仲良くなるために欠かせないデートスポット

定番のデートと言えば遊園地でのデートだが、相手の女性ともっと親密になりたいときは、お化け屋敷が絶好のアトラクションだ。

なぜなら、人が恐怖や不安にさらされたときに、無意識に誰かを頼りたいと感じたり、誰かと一緒にいたいという気持ちになる。

誘っても断る女性の気持ちを見極めるにはどうすればいい?

好意を寄せている女性をデートに誘うのは勇気がいる。

男性なら初デートをどう誘おうか、どこへ行こうかといろいろ考える。

テーブルとカウンターどちらに座るかでわかる「心理的距離」

まだ付き合ってない男女が2人で飲みに行ったとき、彼女がテーブル席とカウンター席のどちらを選ぶかによって、彼女が彼のことを本当はどう思っているのか、ある程度分かるのだ。

もし女性がテーブルを挟んで座ろうとしていたら、彼とは一定の距離を置きたいか、あまり関心がないことがある。


スポンサーリンク

たとえば仕事でつらいことがあったとき、本当は「彼に相談したい」「甘えたい!」と思っているのに、それを素直に言えないといった強がりな女性もいる。

そんなときに出すこのサインを見逃さずに、そっと抱き寄せて頭をなでてあげると彼女も安心して、自然と甘えてくるだろう。

無言のサインを読み取れるようになれば、2人の絆もさらに深まるに違いない。

しかし、同じ頭であっても毛先のほうをさわっていたら、それは甘えたがっているわけではなく自分の世界に浸っている状態なので、間違えないようにしよう。

スポンサーリンク

 - 男女の心理戦