頬杖をついている女性の心理状態とは?

それは、女性が頬杖をついているからといって退屈しているとは限らないからである。

前述したように、女性は寂しいときや不安なときに、髪の毛や腕など自分の体の一部を触るなどして満たされない心を埋めようとするからだ。

このような行動を「自己親密行動」というが、頬杖もそのひとつになるのだ。

つまり女性は退屈しているのではなく、悩みがあったり寂しかったりして「誰かに支えてほしい」と思っているのだ。

なので、このような心理のときにいくら会話を盛り上げようと必死になっても空回りする。

そんなときは、「なにかあったの?」とさりげなく声をかけてみて、悩みや不安を聞いてあげるといい。

そうすると、自分の気持ちを受け止めてくれる頼りがいのある人だと思われて、こちらの株も上がるに違いない。

もし本当に退屈しているならば、頬杖以外にも手足の動きなどに表れるので、まずは相手をよく観察してみるといいだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサーリンク