心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

しきりに自分の髪を触る女性の本音とは?

暇さえあれば、髪の毛を指にくるくると巻き付けたり枝毛をチェックしたりと、女性は自分の髪に触れることが多い。

だが、彼女と一緒に居酒屋などに行ったときにそれをみて「髪を撫でてほしいのかな」と勘違いしてはいけない。

スポンサーリンク

  関連記事

相手の耳を見れば、ウソは見破れる!

彼女が浮気をしたことを問い詰めても、証拠がなければしらないふりをして口を開かないだろう。

確信はあってもうまくかわされてしまって話にならない。

誘っても断る女性の気持ちを見極めるにはどうすればいい?

好意を寄せている女性をデートに誘うのは勇気がいる。

男性なら初デートをどう誘おうか、どこへ行こうかといろいろ考える。

相手の手をさりげなく握る瞬間は?

まだあまり有名ではない新人のアイドルや、選挙の候補者が街頭演説をするときは、笑顔でファンや支持者に向けてあいさつしたり手を振ったり、握手をしているのはよく見る光景だが、心理学的にはもっとも理にかなったお願いの仕方だといえる。

人に何かを頼むときや、叶えてほしいお願いがあるときは、意識的に相手に触れてコミュニケーションをとろうとする。

テーブルとカウンターどちらに座るかでわかる「心理的距離」

まだ付き合ってない男女が2人で飲みに行ったとき、彼女がテーブル席とカウンター席のどちらを選ぶかによって、彼女が彼のことを本当はどう思っているのか、ある程度分かるのだ。

もし女性がテーブルを挟んで座ろうとしていたら、彼とは一定の距離を置きたいか、あまり関心がないことがある。

頬杖をついている女性の心理状態とは?

デートの最中に彼女が頬杖をついているのを見て、退屈していると思ったことはないだろうか。

そこで慌てて会話を盛り上げようとしているなら要注意だ。

落ち込んでいる男性の心をつかむ方法

仕事でミスをして落ち込んでいる人に、軽く肩をたたいて励ますことがある。

これは、落ち込んでいるときに一番効果的なスキンシップで、下手にあれこれ聞かれるよりもこのような軽いスキンシップのほうが、気持ちが落ち着きやすいのである。

靴を半分ぬいで足をぶらぶらさせている女性には気を付けよう

誰もが一度は読んだことがある『シンデレラ』という童話は、王子様がガラスの靴にぴったり合う娘を探し出し、最後はハッピーエンドとなる物語だが、この話には「性の愛称」を暗に示しているという説もあるのだ。

なぜなら、心理学的には靴は性の象徴といわれており、確かに靴の履き方にはその人の性格が表れる。

意味もなく見つめる女と、なぜか勘違いしてしまう男

女性に見つめられると、男性は悪い気がしないものだ。

それも、自分のタイプの女性だったり、ひそかに好意を抱いている女性だったら「もしかして気があるのかも…」と勝手に妄想を膨らませてしまうだろう。

会ってすぐに服を褒める人の心理

待ち合わせをしていた彼女と会ったときに、男性から「今日のそのどうしたの?」とか「可愛いね!とても似合ってるよ」とコーディネートを褒めてくれたら、彼女としては嬉しいだろう。

だが彼がそう言ったときは、じつはあまりデートに乗り気でないことがあるかもしれない。

頭のてっぺんをさわる女性の心理状態とは?

恋人と一緒に過ごしているときに、彼女が頭のてっぺんあたりを触っていたら、それは男性に甘えたいと思っているサインだ。

これは、女性が寂しい時に髪の毛を触ったり腕を組んだりする「自己親密行動」の一種で、小さい頃「かわいいね」とか「いい子だね」と頭を撫でられたのを思い出して、不安な気持ちを解消させようとして自分の頭を無意識に撫でているのだ。


スポンサーリンク

なぜなら。

女性が自分の髪の毛を触るのは、自分で自分を可愛がっているのと同じだからだ。

女性は、寂しい時や不安な時に抱きしめてくれる人がいないと、代わりに自分の髪の毛をやたら触ったり、腕を組んだりさすったりといったしぐさをする。

そうすることで、満たされない気持ちを紛らわせて安心感を得ようとしているのだ。

そう聞くと「それならオレがしてあげるよ」と言いたくなるかもしれないが、親密な恋人同士でない限りは嫌がられるのがオチなので、そのようなしぐさをみたからといって女性の髪に触れるのはやめておいたほうがいい。

しかも、枝毛をチェックしている場合は、視線が髪の毛に集中しているので、目の前の男性の存在すら眼中にないのだ。

もしそのようなしぐさを見かけたら、相談に乗ってあげるように優しく声をかけるのが無難だろう。

スポンサーリンク

 - 男女の心理戦