心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

「ダメな人」の演出、じつは効果的だった!?

女心をつかみたいと思ったとき、男性はつい「デキる人」「男らしくて頼れる人」を演じようとするが、たまにはダメな男性を演じてみると効果的だ。

もちろん日ごろから常にダメ男では話にならないが、普段は頼れる男性が、ふと見せる弱音や落ち込んでいる姿こそ女心をくすぐるのだ。

スポンサーリンク

  関連記事

しきりに自分の髪を触る女性の本音とは?

暇さえあれば、髪の毛を指にくるくると巻き付けたり枝毛をチェックしたりと、女性は自分の髪に触れることが多い。

だが、彼女と一緒に居酒屋などに行ったときにそれをみて「髪を撫でてほしいのかな」と勘違いしてはいけない。

好意の度合いは一緒に歩いたときのしぐさで分かる

デートで街中を歩いているとき、女性からすれば男性に常にリードしてもらいたいと思うものだが、車が行きかう道路側を女性に歩かせたり、自分だけ先に歩いて行ってしまえば一気気持ちが冷めてしまうだろう。

それを「彼は鈍感だから」と擁護していては考えが甘いと言われても仕方がないだろう。

タバコの本数と相手の心理状態には意外な関係がある

恋人が喫煙者であるならば、吸ったタバコの本数を数えてみるといい。

何気なく吸っているこのタバコだが、これを見ることで恋人の機嫌を把握することができるのだ。

合コンで気になる人を見つけたときはどこに座るべき?

合コンで気に入った人を見つけときは、誰でもその人の近くに座って話をしたいと思うだろう。

そのときに、どこの席をとるかによって恋の行方を左右するだろう。

頭のてっぺんをさわる女性の心理状態とは?

恋人と一緒に過ごしているときに、彼女が頭のてっぺんあたりを触っていたら、それは男性に甘えたいと思っているサインだ。

これは、女性が寂しい時に髪の毛を触ったり腕を組んだりする「自己親密行動」の一種で、小さい頃「かわいいね」とか「いい子だね」と頭を撫でられたのを思い出して、不安な気持ちを解消させようとして自分の頭を無意識に撫でているのだ。

相手の手をさりげなく握る瞬間は?

まだあまり有名ではない新人のアイドルや、選挙の候補者が街頭演説をするときは、笑顔でファンや支持者に向けてあいさつしたり手を振ったり、握手をしているのはよく見る光景だが、心理学的にはもっとも理にかなったお願いの仕方だといえる。

人に何かを頼むときや、叶えてほしいお願いがあるときは、意識的に相手に触れてコミュニケーションをとろうとする。

靴を半分ぬいで足をぶらぶらさせている女性には気を付けよう

誰もが一度は読んだことがある『シンデレラ』という童話は、王子様がガラスの靴にぴったり合う娘を探し出し、最後はハッピーエンドとなる物語だが、この話には「性の愛称」を暗に示しているという説もあるのだ。

なぜなら、心理学的には靴は性の象徴といわれており、確かに靴の履き方にはその人の性格が表れる。

誘っても断る女性の気持ちを見極めるにはどうすればいい?

好意を寄せている女性をデートに誘うのは勇気がいる。

男性なら初デートをどう誘おうか、どこへ行こうかといろいろ考える。

自分と同じしぐさをするのは好意のサイン

テーブルを挟んで向き合って座っているカップルがいる。

そのカップルの会話が盛り上がっているのを見ていると、無意識に同じ動作をしていることがある。

頬杖をついている女性の心理状態とは?

デートの最中に彼女が頬杖をついているのを見て、退屈していると思ったことはないだろうか。

そこで慌てて会話を盛り上げようとしているなら要注意だ。


スポンサーリンク

いつもは次々に仕事をこなし相談にも乗ってくれる男性が、ふと「この間の商談に失敗しちゃって…」と愚痴をこぼしたり、「仕事が終わって疲れて帰っても、誰もいないと寂しい」などと弱々しい一面を見せると、女性はギャップに驚くと同時に、「私には本音を話してくれる」「頼りにされている」と感じて、その男性のことを強く意識するだろう。

相手が普段とは違う部分を見せ、しかも精神的に頼りにしてくれているということが女性のプライドを満足させるのだ。

だが、これは日ごろ見せない弱さやダメな姿だからこそ効果があるので、ずっと同じようなことをしていると本当に情けない男になってしまうので注意してほしい。

女性に頼りすぎないようにほどほどにしておこう。

スポンサーリンク

 - 男女の心理戦