女性と仲良くなるために欠かせないデートスポット

また、強い恐怖を感じたときに、それを性的な興奮と錯覚してしまう場合もある。

これは、いわゆる「吊り橋効果」と似たような現象で、不安定な吊り橋の上にいれば、頑丈な橋の上にいるときよりも少なからず恐怖を感じ、誰かに頼りたいという気持ちになるのだ。

すると不思議なことに、相手が実際よりも頼もしく見えてくる。

つり橋の上でナンパをするのと頑丈な橋の上でナンパするのでは、頼りないつり橋の上のほうが成功率は高いと言われるのもこの心理の表れである。

このように、不安定な場所や恐怖を感じる場面では、相手が実際よりも良く、性的にも魅力的な人物のように感じしまうのだ。

なので、男女のグループで遊園地に遊びに行った場合でも、お化け屋敷だけは気になる女性と2人で入るようにしたほうがいい。

最初から2人きりのデートならば、たとえ怖くても、我慢して頼りがいのある男に見せかけよう。

そうすれば、吊り橋効果で急速に親密になれるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサーリンク