心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

買っているペットで女性の心理は読める

最近、1人暮らしの女性でペットを飼っている人が増えている。

室内で手軽に飼うことができるわけだが、もしその人が猫などの小動物ではなくゴールデンレトリーバーを飼っていたら、それは誰かに癒されたいと思っているのかもしれない。

スポンサーリンク

  関連記事

手で唇を隠すしぐさをする女性の気持ちは?

デートの最中に、女性のほうから「今夜はOKよ」の合図を出しても、男性はなかなか気づかないだろう。

気づかないどころか、デートのたびに「今日は誘っても大丈夫かな」と考え、悩む男性も多いだろう。

好意を抱く異性と付き合うためのワザ

人間には、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感がある。

そのうち視覚や聴覚などの情報は、ほかの人と同じように共有することができる。

会ってすぐに服を褒める人の心理

待ち合わせをしていた彼女と会ったときに、男性から「今日のそのどうしたの?」とか「可愛いね!とても似合ってるよ」とコーディネートを褒めてくれたら、彼女としては嬉しいだろう。

だが彼がそう言ったときは、じつはあまりデートに乗り気でないことがあるかもしれない。

落ち込んでいる男性の心をつかむ方法

仕事でミスをして落ち込んでいる人に、軽く肩をたたいて励ますことがある。

これは、落ち込んでいるときに一番効果的なスキンシップで、下手にあれこれ聞かれるよりもこのような軽いスキンシップのほうが、気持ちが落ち着きやすいのである。

頬杖をついている女性の心理状態とは?

デートの最中に彼女が頬杖をついているのを見て、退屈していると思ったことはないだろうか。

そこで慌てて会話を盛り上げようとしているなら要注意だ。

相手の本音を聞くには「タッチング」が効果的

付き合い始めた当初は頻繁にやり取りすることが多いが、期間が長くなるにつれて返事が減ってきたり、会う回数が少なくなるのはよくあることだが、そうすると相手からの連絡が少し遅くなっただけで、「もしかしたら浮気してる?」と疑ってしまうことがある。

浮気をしたという証拠はないけれど、「もしかしたら他に好きな人ができたのかもしれない」と思ったら、まずは相手の肩に軽く触れながら問いかけてみるといい。

テーブルとカウンターどちらに座るかでわかる「心理的距離」

まだ付き合ってない男女が2人で飲みに行ったとき、彼女がテーブル席とカウンター席のどちらを選ぶかによって、彼女が彼のことを本当はどう思っているのか、ある程度分かるのだ。

もし女性がテーブルを挟んで座ろうとしていたら、彼とは一定の距離を置きたいか、あまり関心がないことがある。

タバコの本数と相手の心理状態には意外な関係がある

恋人が喫煙者であるならば、吸ったタバコの本数を数えてみるといい。

何気なく吸っているこのタバコだが、これを見ることで恋人の機嫌を把握することができるのだ。

自分と同じしぐさをするのは好意のサイン

テーブルを挟んで向き合って座っているカップルがいる。

そのカップルの会話が盛り上がっているのを見ていると、無意識に同じ動作をしていることがある。

「ダメな人」の演出、じつは効果的だった!?

女心をつかみたいと思ったとき、男性はつい「デキる人」「男らしくて頼れる人」を演じようとするが、たまにはダメな男性を演じてみると効果的だ。

もちろん日ごろから常にダメ男では話にならないが、普段は頼れる男性が、ふと見せる弱音や落ち込んでいる姿こそ女心をくすぐるのだ。


スポンサーリンク

基本的に一人暮らしの女性の場合、室内で飼うとなると、ハムスターや魚だったり、あるいは小型の犬や猫が多い。

比較的大型犬に属するゴールデンレトリーバーは、盲導犬や人命救助犬として活躍しているため性格はおとなしい方である。

また必要以上に吠えたり、かみついたりすることはあまりなく、嬉しいときには人に飛びついて喜びを表現するなど無邪気な一面もある。

なので、ゴールデンレトリバーをペットに選んだ最大の理由は「可愛がってお世話をする」ことに加えて「優しさ」や「穏やかさ」など犬の性格を重要視していることが多い。

普段の生活でいろいろなストレスを抱えている女性にとって、このゴールデンレトリーバーが持つ優しさに「癒し」を求めているのかもしれない。

しかし、ペットを飼っている女性は、飼い主として世話をしなければいけないこともあって、恋人よりもペットのことが優先になってしまう傾向がある。

仮にあなたがそのような扱いを受けたとしても、拗ねたり怒ったりしてはいけない。

そんなときは穏やかさをアピールするといいだろう。

スポンサーリンク

 - 男女の心理戦