心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

会ってすぐに服を褒める人の心理

待ち合わせをしていた彼女と会ったときに、男性から「今日のそのどうしたの?」とか「可愛いね!とても似合ってるよ」とコーディネートを褒めてくれたら、彼女としては嬉しいだろう。

だが彼がそう言ったときは、じつはあまりデートに乗り気でないことがあるかもしれない。

スポンサーリンク

  関連記事

足先の微妙な向きで、女性の気持ちが分かる

合コンと言えば、男女が複数人で集まって盛り上がる場だが、その参加者の心の中では誰が誰を狙っているか、常に神経を張り巡らせてお互いに腹の探り合いをしているのだ。

合コンに参加した人なら誰しも経験したことかもしれないが、じつはそんなことをしなくても、誰が誰に行為を抱いているかを簡単に見抜く方法がある。

相手の耳を見れば、ウソは見破れる!

彼女が浮気をしたことを問い詰めても、証拠がなければしらないふりをして口を開かないだろう。

確信はあってもうまくかわされてしまって話にならない。

好意を抱く異性と付き合うためのワザ

人間には、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感がある。

そのうち視覚や聴覚などの情報は、ほかの人と同じように共有することができる。

頬杖をついている女性の心理状態とは?

デートの最中に彼女が頬杖をついているのを見て、退屈していると思ったことはないだろうか。

そこで慌てて会話を盛り上げようとしているなら要注意だ。

買っているペットで女性の心理は読める

最近、1人暮らしの女性でペットを飼っている人が増えている。

室内で手軽に飼うことができるわけだが、もしその人が猫などの小動物ではなくゴールデンレトリーバーを飼っていたら、それは誰かに癒されたいと思っているのかもしれない。

合コンで気になる人を見つけたときはどこに座るべき?

合コンで気に入った人を見つけときは、誰でもその人の近くに座って話をしたいと思うだろう。

そのときに、どこの席をとるかによって恋の行方を左右するだろう。

相手の瞳を見れば、好意の度合いがわかる

目はその人の感情が表れやすい部分だが、笑っているときや怒っているときなどの顔の表情に目がいっても、瞳まで注意してみている人はほとんどいないだろう。

知っていると思うが、瞳孔は光の加減によって大きさが変わる。

「ダメな人」の演出、じつは効果的だった!?

女心をつかみたいと思ったとき、男性はつい「デキる人」「男らしくて頼れる人」を演じようとするが、たまにはダメな男性を演じてみると効果的だ。

もちろん日ごろから常にダメ男では話にならないが、普段は頼れる男性が、ふと見せる弱音や落ち込んでいる姿こそ女心をくすぐるのだ。

自分と同じしぐさをするのは好意のサイン

テーブルを挟んで向き合って座っているカップルがいる。

そのカップルの会話が盛り上がっているのを見ていると、無意識に同じ動作をしていることがある。

意味もなく見つめる女と、なぜか勘違いしてしまう男

女性に見つめられると、男性は悪い気がしないものだ。

それも、自分のタイプの女性だったり、ひそかに好意を抱いている女性だったら「もしかして気があるのかも…」と勝手に妄想を膨らませてしまうだろう。


スポンサーリンク

なぜなら、好きな人と一緒にいて気持ちが盛り上がっているときは、頭で考えなくても次々に話題があふれてきて、お互い話に夢中になってしまうものだ。

それなのに、会ってすぐに服を褒めるということは、とりあえず目にしたものを口にして会話のきっかけを開こうとする気持ちが表れていて、「褒める」というポジティブな行動によって自分の気持ちも同時に盛り上げようとしているのかもしれない。

もちろん、その服が彼の好みであれば本心から褒めているので素直に喜んでいいだろう。

しかし、いくら両想いカップルであっても、ほぼ毎日会っていれば気分が乗らない日もある。

もし相手がいきなり服や髪型などを褒めてきても、決して深追いしてはいけない。

そこはさらっと聞き流して、2人が楽しめるような話題を切り出すといいだろう。

ただし、女性がいつもと明らかに違う服装や髪型だった場合は、タイミングを見てそれを褒めてあげないと拗ねてしまうことがあるので気をつけよう。

スポンサーリンク

 - 男女の心理戦