先に名刺を出してくる人が思っている願望とは?

これがなければ何も始まらないといいくらい当たり前に行われている習慣だけにそれなりのマナーがあり、順序を間違えると相手に失礼になる。

ビジネスマナーでは、目下の人間が先に名刺を差し出す。

たとえば、相手のところへ訪問する側が「お邪魔します」の意味を込めて先に名刺を渡すのが礼儀とされている。

だが、立場に関係なくいつも先に名刺を差し出す人がいるが、こういう人はマナーを知らないわけではないのだ。

これには主導権を握りたいという気持ちの表れである。

立場がどうであれ、先に名刺を出すというのは、相手に「失礼なことをしてしまった」と思わせる心理的効果がある。

これは、初対面の相手に負い目を感じさせて気持ちを追い込み、優位に話を運ぼうとしていることが多い。

だからといって、こういう人と主導権を奪い合おうとするとビジネスマナーどころか、かえって関係は悪くなってしまうので、相手の戦略にかかったふりをしてうまくかわすといいだろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサーリンク