心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

「 男女の心理戦 」 一覧

「ダメな人」の演出、じつは効果的だった!?

女心をつかみたいと思ったとき、男性はつい「デキる人」「男らしくて頼れる人」を演じようとするが、たまにはダメな男性を演じてみると効果的だ。

もちろん日ごろから常にダメ男では話にならないが、普段は頼れる男性が、ふと見せる弱音や落ち込んでいる姿こそ女心をくすぐるのだ。

相手の手をさりげなく握る瞬間は?

まだあまり有名ではない新人のアイドルや、選挙の候補者が街頭演説をするときは、笑顔でファンや支持者に向けてあいさつしたり手を振ったり、握手をしているのはよく見る光景だが、心理学的にはもっとも理にかなったお願いの仕方だといえる。

人に何かを頼むときや、叶えてほしいお願いがあるときは、意識的に相手に触れてコミュニケーションをとろうとする。

テーブルとカウンターどちらに座るかでわかる「心理的距離」

まだ付き合ってない男女が2人で飲みに行ったとき、彼女がテーブル席とカウンター席のどちらを選ぶかによって、彼女が彼のことを本当はどう思っているのか、ある程度分かるのだ。

もし女性がテーブルを挟んで座ろうとしていたら、彼とは一定の距離を置きたいか、あまり関心がないことがある。

手で唇を隠すしぐさをする女性の気持ちは?

デートの最中に、女性のほうから「今夜はOKよ」の合図を出しても、男性はなかなか気づかないだろう。

気づかないどころか、デートのたびに「今日は誘っても大丈夫かな」と考え、悩む男性も多いだろう。

買っているペットで女性の心理は読める

最近、1人暮らしの女性でペットを飼っている人が増えている。

室内で手軽に飼うことができるわけだが、もしその人が猫などの小動物ではなくゴールデンレトリーバーを飼っていたら、それは誰かに癒されたいと思っているのかもしれない。