心理のお話し

なぜあの人はあんな行動をするの?気になる心理のお話しです。

「 仕草と癖 」 一覧

理不尽な支持を回避するコツ

仕事をしていると、人間関係の問題は常に付きまとってくる。

ときには嫌いな上司の下で働かなければならないこともあるが、いくら上司の命令には従わなくてはいけないと思っていても、やりきれないようなことを言われることがある。

良い商品だと感じてもらえる演出とは?

商談をまとめたいときは、相手の心理をうまく刺激して、その商品に対していいイメージを持たせることが大切だ。

なぜなら、人は何かを欲しいと思ったときに、単にそのモノが欲しいというよりも、そのモノを手に入れるとどうなるのかを想像する。

ペン1本で相手の注意をひきつけるワザ

人を説得するときは、相手の目を見て話すのが基本中の基本だ。

だが、プレゼンテーションの資料やパンフレツトを見せながら話すとなると、どうしても視線が下に向いてしまう。

交渉してもいい時間帯、いけない時間帯とは?

世の中には、朝型の人と夜型の人がいる。

朝方の人は午前中に集中力を発揮し、夜型の人は午後から集中力を発揮するが、もし取引担当者が朝型であれば午前中ではなく午後に商談をするといい。

相手を批判する人は何を考えている?

子供の頃に親から「早く寝なさい!」とか「部屋を片付けなさい!」という言葉を嫌というほど言われた経験は誰にもあるだろう。

親としてはけじめのある生活習慣を身に着けさせようと思いしつけをするが、そこで「どうしていつもそうなの!」と大声で怒鳴ってもかえって逆効果なのだ。